肌が乾燥するだけでくすみが目立ち、弾力性が全く感じられなくなってしまいます。

美容成分を語る上で「プラセンタ」は欠かせない成分です。

母体と赤ちゃんをつなぐ大事な胎盤に含まれているプラセンタは、胎盤エキスとも呼ばれるものです。

赤ちゃんを育てるだけの重要な栄養素でもあり、美容にも効果がある成分として化粧品などに配合されていますが、人間が本来持っている成分だからこそ、美容としての効果も発揮するのだと思います。

プラセンタの持つ効能は実に多岐にわたり、細胞の新陳代謝を促すだけでなく、自律神経やホルモンバランスの調整をする効果まであります。

抗炎症作用や、活性酵素の除去など、エイジングケアとしても大活躍するプラセンタは、私たちの体に欠かせない大事な成分であり、美容以外の分野においても活躍を見せている成分です。

医療の世界や、育毛剤の成分としても効果を発揮するプラセンタですが、まずは美容としての効果を実感できるように、これからもプラセンタが含まれている化粧品をたくさん使ってみたいと思いました。

プラセンタ原液100を使ったことがあります。

かなりしっとりしてオイル感が強く、乾燥肌をしっかり保湿してくれるといった印象です。

プラセンタは、独特な質感と匂いがありますが、プラセンタ原液100はあまり匂いも気になりませんでした。

プラセンタ原液100というだけあって、贅沢な感覚とともに、しっかりプラセンタが肌奥深くまで浸透していくことを実感することができます。

年齢とともにターンオーバーが乱れがちになってきますが、そんな年齢肌にもしっかり応えてくれます。

ターンオーバーをしっかり整えてくれるため、肌トラブルも少なくなりました。

シミへの効果も期待していましたが、シミを消してくれるというよりは、しっかり保湿することで、肌を乾燥から守り、弾力性やハリを与えてくれる美容液だと思います。

シミへの効果はあまりありませんでしたが、シワやほうれい線が目立たなくなったという実感はありました。

乾燥を避け、肌に水分をしっかり補いたいという人には特におすすめの美容液です。

肌が乾燥するだけでくすみが目立ち、弾力性が全く感じられなくなってしまいます。